ジュディドール使い方&注意事項

ジュディドール使い…

Judydoll(ジュディドール)ソフトシングルアイシャドウGシリーズの使い方と注意事項、落とし方をご説明します。

1.使い方と注意事項

G619・G620など大きいラメは目や目の粘膜付近を避けて使用してください

【Judydollソフトシングルアイシャドウの使用感】

■手で触らなければ、ポロポロ落ちることはない

■密着性を高めるため、指やチップで塗ると良い(ブラシは不向き)

■痛くはないけれど、ホロ(ラメ)が肌に触れている感覚はある

■敏感肌の方は、腕などで試してから顔に使用してください

■安全上お子様へのご使用は避けてください

■万が一痒くなった場合は、無理せずホロ(ラメ)を取り除いてください

※外出先での対応は、⒉落とし方をご覧ください

G619 大粒のラメ

G620 星型のホログラム

※NGメイクはこちら

目に入る可能性があるため避けましょう

剥がれやすくなるため気をつけましょう

G618 中粒のラメ

G618は619・620に比べて、ラメが小さいため、下まぶたに塗っても良さそうです。

様子を見て判断してくださいね。

2.落とし方

クレンジングシートでの拭き取りは避けた方が良いでしょう。

【方法】

①オイルクレンジングで浮かす

オイルを少し多めに取り、優しくなじませて流水で洗う。

②ポイントリムーバーでホロ(ラメ)を取り除く

コットンと綿棒にリムーバーを取り、コットンを肌に当てながら、綿棒でホロをコットンに移すように払う(絡め取る)。
※G620におすすめの方法

★外出先でホロ(ラメ)をオフしたい時

→クレンザーを洗い流す環境にないため、乳液を使う!

⑴サンプルサイズの乳液・化粧水とコットン・綿棒を保存用バッグに準備して出掛ける。

メイク直しに便利なセットなので、普段から持ち歩きにおすすめ▼

⑵乳液を指でまんべんなく(取り除きたい部分の)アイシャドウの上に塗り、なじむまで10秒待ったら、綿棒で絡め取ります。

⑶ベタつきが気になる様でしたら、化粧水で押さえた後、化粧直しをしてください。

人によって使用感は異なるため、無理せず楽しく使いましょう!

コスメアドバイザー
ちこえ
メイクレシピプランナー / ブリリアントプラス公式アドバイザー / 美容コラムニスト / コスメレポーター / スキンケア(混合肌/肌弱め/ニキビ/赤ら顔) パラドゥ2018SSネイルコンテスト受賞 Ray2018
https://twitter.com/chicoecco
takami