Brilliant Plus

News&Topics,  ビューティーコラム

【ビューティーコラム】ZENN COLOR SQUARE LIPGLOSS 商品紹介

ラッカーでもパールでもない、水を弾く“プチトマト”のようなみずみずしい仕上がりのリップグロスと出会いました。
キラキラのラメリップとひと味違う輝きは、下部添付のリップメイク画像にてご確認ください!
今回はリップグロス6色をご紹介します。

目次

ZENN COLOR SQUARE LIPGLOSS〈Z601〜Z606〉

Romanticism

ZENN COLOR SQUARE LIPGLOSS

Romanticism

商品説明

リップスティックの形をしたリキッドタイプのグロス。
ブラシはスポンジタイプのチップで、わずかに傾斜がついているため、唇にフィットしやすくなっています
カラーは、流行りのくすみ系が6種類。
どれも光を取り込むうるうるとした仕上がりで、ほんのりティント効果があります。
ミントの香りと爽やかな使い心地が特徴。
メッセージ性のあるポジティブなカラー名から色を選ぶのも楽しい。

Romanticism

Romanticism

Z601 LUCKY

アンティークなローズブラウン
茶葉から紅茶がじんわり抽出される過程のような素敵な色。
アイメイクとチークをピンクでまとめると、ドーリーフェイスに近づけます。

Romanticism

Z602 MEET

深みのあるホットなチリレッド
肌に映えるスパイシーな赤色。肌色は関係ありません。
唇をセクシーに見せたい時に最適なカラーです

Romanticism

Z603 YOU

まぐろの赤身のようなレッド
朱赤寄り、うるっとしたテクスチャーと相性が良いです。
アイメイクとチークはオレンジにすると、フレッシュな印象に仕上がります

Romanticism

Z604 ONE DAY

ブラウン寄りのティーローズ
オフィスメイクにも取り入れられる落ち着いたカラー。
アイメイクはブラウンやベージュのまま、チークを赤にするとアフター5感が出ます
ハイライトも足しましょう!

Romanticism

Z605 SOMEWHERE

ブラウン寄りのティーローズ
青みを感じるハンサムなレッド
華やかなカラーで、昼より夜に合うリップです。
ベースメイクは作り込んだ方がリップが映えます
アイメイクにシルバーラメをプラスするとパーティの主役になれるはず!

Romanticism

Z606 FUTURE

春夏も使えるテラコッタカラー
柿の果肉のような、ほんのりジューシーなイメージ。
春夏も引き続きテラコッタが楽しめます!
アイメイクはブルーが今年の夏の気分ですね。

Romanticism

グロス無しで、この”うるみ”はずるいですよね。
こちらひとつをポーチに入れておけば、お直しも楽々です。

コスメアドバイザー
ちこえ
メイクレシピプランナー / ブリリアントプラス公式アドバイザー / 美容コラムニスト / コスメレポーター / スキンケア(混合肌/肌弱め/ニキビ/赤ら顔) パラドゥ2018SSネイルコンテスト受賞 Ray2018
https://twitter.com/chicoecco